私の一台も入ってるかも?「インテグラ・タイプR」100台盗難、男7人逮捕

インテグラ・タイプRのイメージ画像

ホンダの車のインテグラや、シビックには思い出があります。

タイトルの、私の1台とは、決して私のインテグラが盗まれたわけではありません。

もう、インテグラは生産されていないみたいですね?残念です。

私は、以前、ホンダの工場で働いていました。

工場の、溶接する所で働いていました。

そこで、インテグラやシビックの右ドアを作っていました。

あくまで、右ドアだけです。

もしかしたら、盗まれたインテグラの中に、私の作ったインテグラの右ドアも含まれているかもしれません。

車は、仕様によって、同じドアでも使われる部品が違います。

もう昔の事で、あまり覚えていませんが、アメリカに輸出する車のドアは、ビームと言われる、重い鉄パイプのようなものを入れていたと思います。

ドアだけでも、かなり重かったのを覚えています。

また、私が働いていたところは、工場の内部の方でした。

そこの現場に行くまでに、工場のいろいろなところを見れて楽しかったです。

他の人に、現場までの近道を教えてもらいました。

そこは、まるで、迷路の中を通っているみたいでした。

いまでは、とてもいい思いでです。

「インテグラ・タイプR」100台盗難、男7人逮捕

 若者を中心に人気があるホンダ製のスポーツカー「インテグラ・タイプR」ばかり狙って盗みを繰り返したとして、栃木県警が20歳代の男7人を強盗傷害や盗みの疑いで逮捕していたことが20日、わかった。

 グループは「高く買い取ってくれるので盗んだ」などと供述。被害は昨年夏までの1年間に、栃木、埼玉両県を中心に100台以上、総額1億円以上とみられる。

 調べによると、逮捕されたのは住所不定、建設作業員服部竹志被告(21)(強盗傷害罪で起訴)ほか、埼玉県内に住む6人。

 グループは2、3人に分かれ、乗用車で住宅街を物色。対象の車を見つけると、1人が見張り役となり、別のメンバーが金属棒でドアをこじ開けていた。盗んだ車はナンバープレートを外し、1台約20万円で売り払っていたという。

 調べに対し、埼玉県の男が、指定された車種を高く買い取ってくれたと供述しており、県警は、この男も何らかの事情を知っているとみて調べている。

 インテグラ・タイプRは1995年~2006年に生産され、高馬力のスポーツ車として若者に人気。生産中止後は、さらに人気が高まった。宇都宮市の中古車販売店によると、10万キロ近く走行した中古車でも数十万円の値が付くという。

 栃木県内で盗みを繰り返していた理由については「ホンダの工場があるので、インテグラに乗っている社員が多い」などと供述している。

「インテグラ・タイプR」100台盗難、男7人逮捕 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク