それは無いやろ?そんな事!オバマ氏不利の不自然集計 NY、予備選の一部開票で

オバマ氏の不自然集計のイメージ画像

これは、アメリカの選挙のニュースです。

ニューヨークのある一部選挙区で、オバマ上院議員への票がなかったそうです。

「それは無いやろ?どこにでも、ひねくれ者は一人位いるやろ?」

私のような、極悪な人間になら、選挙で0票もあるかもしれません。

しかし、オバマ氏が0票は無いやろ?

どこにでも、ひねくれ者はいます。

誰もが支持しないような人に、投票する人は必ずいます。

でも、今回は、オバマ氏支持者が多数いるところで、0票だそうです。

誰もが、おかしいと思いますよね?

結局は、再集計したそうです。

やはり、ちゃんと票を獲得していました。

選挙は、大きなお金が動くようです。

これも、妨害の一つだったのでしょうか?

真実は、この記事ではわかりません。

しかし、「妨害するなら、もっとうまくやれよ~」

と言いたくなりそうですが、ダメですよ~

選挙は公平にしましょうね。

オバマ氏不利の不自然集計 NY、予備選の一部開票で (共同通信)

 16日付の米ニューヨーク・タイムズ紙は、スーパーチューズデーに行われた民主党予備選挙のニューヨーク市の一部選挙区で、オバマ上院議員への票がまったくないなどの不自然な集計があると報じた。同紙によると、オバマ氏支持者が多数いる市北部ハーレムにある選挙区では当初、「クリントン上院議員が141票対零票で全投票を獲得」と集計されたが、再集計で「261票対136票」に修正された。

 オバマ氏不利の不自然集計 NY、予備選の一部開票で – Infoseek ニュース 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク