親戚の中で、最高記録争いですか?ナンバープレート「1」、過去最高の15億円で落札

ナンバープレートのイメージ画像

 ナンバー1 なんとも魅力ある言葉ですね~

出来るものなら、私も何か、1番がほしいです。

このニュースは、1番のナンバープレートを15億円で落札されたそうです。

この金額は、世界最高額で、ギネスブックに申請されたそうです。

さらに、今までの最高金額は、今回、最高金額で落札した人の親類が打ち立てたそうです。

親戚同士で、最高金額を競えるなんて、うらやましいですね。

今度、生まれてくる時は、私もこの親戚の一員として生まれたいです。

もちろん、うなるほどの、お金持ちとしてですけどね。

ナンバープレート「1」、過去最高の15億円で落札

 アラブ首長国連邦のアブダビで16日、「1」というナンバープレートが競売に掛けられ、1400万ドル(約15億円)で競り落とされた。主催元によると、落札額はこれまでの世界最高で、ギネスブックに申請された。
 落札したのは25歳の男性。これまでの最高記録は、昨年9月にこの男性の親類が打ち立てたものだった。
 競売の収益金は、救急病院の建設に使われる見通し。

ナンバープレート「1」、過去最高の15億円で落札(ロイター) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク